2005年10月05日

お金も時間もないけれど。

部屋が片付きません。
こんにちわ、melです。

ぷち引越し状態です。


と、いうわけで更新が遅れましたが、
無事に某関東に戻ってきました。
約1ヵ月半ぶりのアパートは、なかなかステキにホコリがつもっていて、
黒くて速くて見るものに生理的嫌悪感を与えるイニシャルGが、
そっと存在していたりしないか心配しています。
いや、イニシャルGは命をかけた壮絶なバトルで殺虫剤片手に鬼神となれば倒せるかもしれませんが、
我が故郷北海道から戻った先のこの土地は、
9月の涼しげな気候に身をゆだねていた道産子の体にディープなインパクトを与えてくれました。
簡単に言うならば、
暑い。
この土地にはいつ秋が来るんですか?
と、いうくらい暑い。
戻ってきた次の日なんて32度ですよ?
前日まで17度とかの世界に暮らしていたあたしに何たる仕打ちでしょうか。
まさに、じゃぱにーずふぁんたじーです。
死ぬかと思いました。
セミ鳴いてるし。
と、苦しんでいたら、
今日は雨が降っているせいもあってか、23度だそうです。
いやー快適。
周りの人々は「寒すぎー」とか言っている気がします。
みんなどこの国の出身ですか?
と、友達に言ったら
「蝦夷国の人間が何を言っているんだ」
と、返されました。
どうやら本州の人にとっては、北海道こそ異国で、
パスポートが必要な土地らしいです。

それにしても、
久しぶりに大学に行くと、やたらおなかがへります。
どうしておなかがへるのかな〜?と、歌いだしそうな勢いです。
別に運動しているわけでもなく、
まったりと講義を受けたり、友達と激しくだべりまくっているだけなのですが。
誰かと一緒にいると、それだけエネルギーを使うということですね。
引きこもりしてた夏休みの間にすっかり忘れてました。

ところで、
髪の毛の色を、茶からボルドー系のレッドに変えてみたのですが、
友達曰く「バカレンジャーのレッド」だそうで。
わーい、レッドだからリーダーだー!
って、
バカレンジャーかよ!



そんな感じで、
自炊生活一年目後半戦の開始です。
posted by mel at 17:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなのですよ、melさん。

本州人から見て北海道は日本ではない独立国家なのです。何を言っても「だって北海道だしね」で片付けられるこの言葉にならない苛立ち。

最近では独立国家北海道共和国でいいや、と思っていますよ。
Posted by sh at 2005年10月06日 17:24
ほんとうにお久しぶりです。
楽しい大学生ライフ&田舎暮らし両方を満喫されているようですね。
ところで、最近、「水曜どうでしょう?」のDVDを友人から借りて、ずーっと楽しくみております。いったことのない北海道にも次第に親近感。そうしたら、今日北海道物産展てのが、近くのスーパーで開催されていて、「大泉洋プロデュースのスープカレー」というのを発見。いつの間にか、かごに入っていました(^^ゞ。このスープカレーってのは、北海道の名物なのね♪チキン+冷凍温野菜を加えて作ったけどおいしかったよ。でも本場のはもっとおいしいんだろうね(納豆入り以外…)
Posted by Catherine at 2005年10月08日 21:04
>shさん
やはり北海道は別の国家なのですね。
しかも共和国ですかっ
きっと牛やじゃがいもに主権のある民主共和制ですね(何
>Catherineさん
おひさしぶりでございますー
激しく楽しい田舎生活ならびに大学生活満喫中です。
満喫すぎて田舎の子に染まってきました
水曜どうでしょうはほんっとにおもしろいですよね
札幌に居るときはずーっと見てました
スープカレーは名物のはずですが、あたしはあんまり食べた事がありません
水っぽいカレーを作ったことならありますがっ
Posted by mel at 2005年10月10日 15:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。