2005年11月30日

ペンギンっぽいスキャンダラス。

教室で一人、焼き鳥を食べました。
こんばんわ、melです。

炭火焼ソロ活動です。


最近、
何事もない平和な日々をすごしまくっているので、
いまいち更新のネタがありません。
困りました。平和がすべて悪いです。
人はコレを言い訳といいまね。自覚してます。

ので、
開き直って、他人のふんどしで相撲をとろうと思います。

大学でいつも一緒にいる友人の話。
最近、寝つきが悪く、不思議な夢を見るそうです。
そのたびに話してくれるのですが、
先日聞いたものは、かなりすごい物でした。
2度寝したせいで、2つの夢を見たそうなのですが、
そのどちらもが濃くて、彼女の深層心理だか何かを表しているかのようです。
いえ、けっして変な子じゃなくていい子ですよ、かわいいし。
タブン。
ともあれ、1つめの夢。
知らない少年少女たちが歩いているのを第三者の視点で見ていて、
彼らが、昔のRPGばりに一列に並び草原を歩いていたそうなのですが、
突然、アマゾンにありそうなでっかい花が目前に現れ
その少年少女たちに襲い掛かったそうです。
女の子の一人が花の中に引きずり込まれそうだったり、
花の中に牙が生えていたりと、
かなりの大惨事だったそうなのですが、
あたしの友人の彼女はその夢の中で、
花の役だったそうです。
疲れているんでしょうか、彼女。

そして、再び寝なおして見た、さらに強力な2つめの夢。
彼女は自分の実家にいるのですが、
父親が不倫しているらしいです。
ペンギンっぽい女性と。
ペンギンっぽい女性ですよ?
鳥類かよ。
んで、彼女は泣きながらペンギンっぽい女性に
「なんであんたなのよっ!」
と、ぶちギレしていたそうです。
その怒りは正しいと思いますが、
やっぱり疲れているのでしょうか、彼女。

いい友人を持ったものです。


ちなみに、
いつか書いたかもしれませんが、
うちの父親は、自分がメトロノームになった夢を見たそうです。
激しく横揺れですね。
posted by mel at 19:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

酢を飲むと体柔らかくなるってホントなのかね。

寝坊しました。
こんにちわ、melです。

おかげで1限は欠席しました・・・

書道だったので、まぁいいです(イイノカ?



最近、乾燥と冷たい風のせいで、
肌が荒れて酷いことになってしまいました。
元々、秋深まる時期には口の周りがガサガサになってしまうのですが、
今年は湿潤な北海道の冬から、
某北関東の乾燥する冬になってしまったので、
よけいに酷いことになってしまったわけです。
口の周りだけでなく、
まぶたを中心とする目の周りが、
化粧もできないくらいの状態になってしまい、
傍から見ても「大丈夫?」と声を掛けられてしまうほどでした。
どうやら自分は、乾燥性敏感肌というやつらしく、
顔が痒くて仕方がありません。
あまりにも無残な状況だったので、
財布の中身が心細いことになっているこの時期に、
『キュレル』という、乾燥性敏感肌の人用のフェイスクリームを買いました。
2100円なり。
高っ
社会人の方にはそんなことはないのかもしれませんが、
苦学生には、なかなか厳しい値段でした。
が、さすがに赤ら顔ですごすのも恥ずかしかったので、
意を決して購入です。
数日間つけ続けると、
さすが2100円。
見事に治りました。
すばらしいです。宣伝アフリエイトブログみたいになってきましたが、
本当にすごい効き目でした。
赤みもガサガサもおさまり、元の肌になりました。
ありがとうキュレル。うまい棒210本分もするだけあるね。
とりあえず、財布の中身以外は肌も心も癒えました。

とはいえ、
これからもっと乾燥していくらしいこと
そして、あたしは乙女Day(お察しください)の前後に、肌が非常に荒れてしまい、
さらににきびが怖ろしいことになるという、めんどうな体質なので
ちょっとだけ
健康に気遣いを見せてみることにしました。
とりあえず、
ケンコーコムさんでサプリメントを注文してみました。
ネイチャーメイドのビタミンBとビタミンCwithローズヒップです。
野菜でちゃんと補えればいいのですが、
なかなか野菜の大量摂取を毎日続けるのも難しく・・・
つい人工物に頼ってしまいます。
そして何より、
黒酢飲んでます。
若干19歳。
リンゴ酢なので、飲みやすいですが、油断するとやっぱり酢です。
ノドに、こうカーっっっ!!!と来ます。
でも、飲んでるだけでなんとなく健康な気がしてます。
単純かしら。

んで、
「もういい、あたしの大好物のチョコを食べるのも我慢する!!」
と、宣言したものの、
昨日、ふと買って食べたパンは
『チョコパン』
ダメじゃん。
めっちゃダメじゃん。
中毒症状を起こしてチャットでもチョコチョコ騒いぎつつも、
こらえていたのに、ついお昼ごはんで解禁してしまいました。
ちょっとしょんぼりしながら、
食べ過ぎなければ、まぁいいかな。
と、自分をごまかすダメなあたしでした。

誰か強さをください。
posted by mel at 11:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

白きを見れば 夜ぞふけにける

うまい棒の納豆味の30本セットを買いました。
こんばんわ、melです。

大好きです、納豆味。


うっかり更新が止まっていた一週間の間に、
一応関東なこの県も、めっきり寒くなってきて
冬がひたひたと忍び寄ってきたのを感じる今日この頃です。
あたしは今までの人生を札幌なる北の国で過ごしていたので、
雪が降らない限り、冬ではない気がしているのですが、
よくよく考えれば、雪がつもる日が1年に数日しかない
この県に、その説をあてはめると
ほんの数日間しか冬がないことになっちゃうよなぁ、と
しみじみと、
今まで自分の育ってきた環境の特殊性について
考えていました。
コーンスープ飲みながら。
雪がどっさり積もる都道府県の方が、少ないんですよね。

雪の姿が見えないのに、
どんどん寒くなっていくのは、
なんだか寂しいような、物足りないような、です。
凍った道は滑るからいやだなぁ、と思っていたのですが、
春や夏と変わらない今の道路を見ていると、
ないものねだりですが、
かかとで氷を踏み砕くあの感触が欲しくなります。

まぁ、
12月の末には実家に帰りますが。

そろそろ飛行機のチケットとらなきゃなぁ、
と思いながらまったりとすごす、
晩秋の夕方でした。
posted by mel at 17:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

そうだ、別紙記載になろう。

最近、
大学4年間のうちに何かしたい、という思いが強まっています。
せっかく、
社会に出るまでの最後の4年間、
何かしてすごさなくてはもったいないと思うのですが、
こう、あらためて考えてみると、
自分が何をしたいのかがまったくつかめないです。
時間がないときは、
あれもしたいこれもしたいと
うだうだ考えていたはずなのに、
いざ時間があって、かつ、若いうちしかできないことを、
と考えると何をしていいのかがさっぱりわかりません。
なるべく大きなことをしよう、と思うと
うっかり、
世界征服だとかアイドルデビューだとか
そんなことを考えてしまうわけですが、
現実味が30%くらいしかないので、
もうちょっとまともなことを考えてみようと思います。

おそらく、
割とオタクに分類されるであろうあたしが、
やりたいことといえば、
やっぱりそちらの方向に走ってしまうわけですが、
それでつぶす青春というのも、それはそれで楽しそうではあるのですが、
今まで生きてきた19年間で
それは十分にこなしてきた気がするので、
もうちょっと別の角度からつついてみると、
ふと、思いました
『そうだ、資格をとろう』
あれですよ
資格マニア
資格と名のつくものを片っ端からとっていく、そんな人。
なぜか、唐突に頭に浮かびました。
だって、
秘書能力検定1級で、上級シスアドもってて、
核燃料取扱主任者資格もってて、ボイラー溶接士の資格も持ってるとか、
かっこいいじゃないですか。
いや、そこまで手広くやる気はありませんが。
ともあれ、
履歴書にずらずらっと資格を書いて、
それで、欄が足りなくなって別紙記載とかになったら
ほれぼれしちゃうじゃないですか。
あたしならほれます。

と、いうわけで資格マニアになりたいしだいです。
でも、
自分が持っている資格を考えると、
英検2級と書道8段だけです。
困りました。
4年間でもっともっと取得せねば、別紙記載ができません。
何の資格からとれるでしょうか。
民間資格だけど、ふぐ調理師とかどうだろう。

まじめに言うなら、
初級シスアドあたりからなんですけどね。


で、今いろいろと調べながら気がついたのですが、
資格マニアも結構お金かかるじゃん。
困りました。
あたしの大学4年間が、悩むだけの日々で終わらないことを、
自分のことながら願っています。はい。

とりあえず今は
ネトゲ三昧の自堕落な大学生やってます。
だめっぽい。
posted by mel at 12:57| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

目的地だけセレブ。つづき。

ドラマの火垂るの墓を見ました。
現代の生まれでよかった、と真剣に思いました。
こんにちわ、melです。

でも何より、節子役の子役の子の演技の上手さに感動しました。


さて、前回の続きなのですが、
箱根に行った翌々日、別口のネット上の知り合いが、けっこうな遠方から来ました。
車で。
その方以外の方も数人集まり、
なんだか車で走るのが好きな方が多かったせいか、
唐突に軽井沢に行くことになりました。
唐突です。
melさんびっくりですよ。
んで、びっくりしつつ車に乗り込み、山道を割りと飛ばして到着した軽井沢は
高原なだけあって、すっかりキレイに紅葉していました。
天気は悪くない、晴れの日の午後なのに風は冷たくて
スターバックスも大繁盛しているようでした。
そんな様子をぼーっと眺めつつあたしは、
アイスとクレープをいただいていました。
おいしかったです、が、
たまに、自分の食生活の季節感のなさにふと気がつく、今日この頃です。
3日に1回くらい何らかのアイスを食べている気がします。
秋、だよね、今。

その後、軽井沢を出発して、某北関東に戻り、
某レジャーランドでビリヤードをして遊びました。
初体験です。
セレブってか貴族っぽいイメージですよ、なんとなく。
と、思って調べてみたらやっぱりビリヤードってのは王宮で発達したスポーツらしいです。
でも起源は紀元前400年ごろのギリシャだとか。すげぇ。
ともあれ、貴族貴族ーと思いながらがんばっていたのですが、
難しい。
「できないよー」と騒いでいると、
「角度の計算とキューを性格に突き出すだけだから」
と、諭されてしまいました。
角度の計算、という数学チックな言葉を聞いて、
ジンマシンが出かけていたのを無理やり抑えつつ、
がんばってまっすぐにキューを突き出そうとするものの、
ちょっと(だいぶ、な気もする)小型生物であるあたしには、
キューは長すぎかつ、重すぎて、がんばっても安定させられません。
んで、
一緒にいた人の提案でキューを半分にしたところ、
今度はがっちりと安定させられました。
「キュー半分でやる人なんて初めて見た」
と、言われてしまいましたがっ
(*´・ω・)


それにしても、先週一週間は、
とても楽しいながらも、非常に疲れました。
特に、財布の中身が。
posted by mel at 16:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。