2005年02月26日

おわり。

札幌って寒いですね。雪いっぱいですね。
こんばんわ、melです。

本州から帰ってくると、北海道が寒くてたまりません。


焼き饅頭屋をさがして、新幹線の時間ぎりぎりだったり、
山手線への乗り換えで迷ったり、
いろいろありましたが、
無事、帰宅しました。
受験の方も、やれることはできたかな、と。
ただ、漢字の書き取り問題で
『ちあん』を『地安』と描きました。
何やってんですか。
土地安いんですか?
試験官に笑われてそうです。
ひとまず、ゆっくりしよう、と思ったわけですが、
なんとなく、落ち着かない。
まぁ、まだ合格通知(あるいは不合格通知)がきたわけではないので、
落ち着かないのは当然なのですが。
ひとまずウェブマネーを買いに走ってきました。
ネトゲの世界に帰ります。

大学、思っていたよりずっときれいでした。
ただ、周りにバイトできそうなところがほとんどないのが、
苦しいですね。
アパート情報なんかをもらってきたのですが、
4万円あれば、BS見放題、ネット使い放題までついた、
いい生活がおくれそうです。
2DKでも4万5千円です。
すごいなぁ。
正直、あそこで暮らせるか不安になりましたが、
住めば都ってことばを信じてがんばろうと思います。
なんて、
受かってから心配すればいいですね。

受験日、大学に向かう途中のバスで、
隣に座っていた子に話しかけてみました。
なんでも、その子は秋田から来たそうで、
お母さんと電話しながら
「ちょっと、秋田弁つかわないでよ!」
と、照れている姿に萌えました。
同姓ですが。
彼女曰く、
「こんなに共通語でしゃべったの初めて」だそうで。
あたしとしては、
方言でしゃべる女の子って、すっごくかわいいと思うのですが。
札幌は、基本的にほとんど共通語なので、
なんだか新鮮な体験でした。
大学生に’なれれば’これが普通のことになるのですがね。

にしても、
真面目な子が多い大学なのか、
スカートは膝下、ハイソックスは白、
化粧・茶髪はもちろんなし、黒ストッキング(タイツ?)、
眉毛お手入れなし、黒ぶち眼鏡率極めて高、
と、いう姿はちょっとびっくりでした。
国文科が地味なのでしょうか?
ちょっとドキドキです。
ちなみにあたしは、飛行機に乗るのに制服を持っていくのが嫌だったので、
ジーンズにハイネックという、非常にラフな格好でした。
いいんだろーか。

とりあえず、
堕落した生活を送ろうと思います。


合格発表まで後8日!!
posted by mel at 16:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月24日

いのり。

マツモトキヨシの店頭で、
腰に手をあてて、栄養ドリンクを一気飲みしている自分が
悲しくなりました。
こんばんわ、melです。

ユンケルとかじゃなくて、ももの味なんで、
まだセーフ、ですよね。

さて、
今日は大学を見てきました。
バスに揺られること35分。
駅前から離れるにつれてだんだんと、
都会の灰色の空が青を取り戻しはじめ、春に向け身を休める畑が悠然と広がります。
…………
うぉ。
すごい田舎。
思わず、少ないボキャブラリーからくっさい表現をひっぱりだして、
なんとかごまかして見ましたが、
すっげぇ田舎。
北海道は北海道でも札幌に住むあたしとしては、
ちょびっとびっくりです。
と、いうか
今まで中に入ったことのある大学が、
北海道大学くらいだったので、
あそこと比べてしまっているせいだと思うのですが、
まわりにコンビニさえなくてびっくりしました。
(多少離れたところにローソンがあるのは確認しましたが)
気を取り直して、いざ大学構内へ。
と、思ったら見学が許可されているのは、
待機室だけでした。残念。
それでも、そこにあったアパート情報をかっさらって、
帰宅、じゃなくて帰ホテル。
さぁ、次のバスは何時かし……ら?
って、
1時間に1本どころじゃなくて、
2時間に1本ですかっ!
時間帯によっては、1時間に1本あるのですが、
運が悪かったのか、その時間帯は1本もありませんでした。
困った。
周りに食べ物やもないし(この時12時半)。
かといって、コンビニもないし……
仕方がないので、
近くの本屋で、すきっ腹を抱えたまま、
ひたすら立ち読みしていました。
(´・ω・`)本の数少ないよ。
そして、やっとバスが。
ジェットコースターを連想させる、すごい揺れるバスの中で、
あたしは半分ほど意識を失っておりました。
こんなに疲れて、明日大丈夫なのかねぇ、と思いながら。
んで、駅前に帰ってきて、
マツキヨで栄養ドリンクを買って、
お昼ごはんに甘いもの(クレープとワッフル)を買い込んで、
もっしゃもっしゃと食べて、
寝てました。
明日、
受験じゃん。
なんだか、よく寝ました。
まぁ、今更うだうだ勉強したって仕方がないだろうし、
残りは運ですね、運。
と、書いて自分を落ち着けているわけなのですが、
死ぬほど緊張に弱いあたしは、
今からちょっとドキドキです。

とりあえず、
明日は、
持っている力をすべて出し切るよう、
がんばります。
3月5日の合格発表で、
『うかったああああああああ!』
と、書けることを祈りながら、
今日はゆっくり休むことにします。

それでは、
おやすみなさい。







寝れないかも。
posted by mel at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月23日

生まれた地を遠く離れて。

ただ今、北関東のアパホテルにいます。
居場所が、一発でばれそうですね。
こんばんわ、melです。

暑いですね、本州。
2月なのに春ですか?

東京は17度あったらしいですね。
千歳空港が-7度だったので、
気温差で体壊しそうです。

今日は田舎者の旅行記です。
だらだら長いです。すみません。

さて、
いよいよ、受験に向けて旅立ちました。
初一人旅です。
千歳空港で待っている時は多少不安だったのですが、
なんだか、受験生と思しき人がたくさんいたので、
安心して飛行機に乗りこみました。
が、
今日の日本上空は大荒れだったらしく、
とんでもなく揺れました。
あたしは、
北海道の冬のでこぼこ道を走る車で5時間ほど小説を読んでいても
酔わない、乗り物に強いやつなのですが、
ちょっと酔いました。
隣の席に座ってた少年(受験生らしい)は、
最初からずーっとベルトをしめて、手をきつく握っていらっしゃいました。
まぁ、そうしたくなる気持ちもわかるが、
多少リラックスしましょうや。
多少遅れて12時20分、やっとこさ羽田第二ターミナルにつきました。
まるっきり田舎者発言をしますが、
すごいですね、第二ターミナル。
めっちゃきれいでした。
airport2.jpgおら、こんなでっかい建物見たことないべやー
……さすがに、それはオーバーですが、
出来立ての第二ターミナルは広くてきれいで、
食べ物が高かったです。
お昼に、5階にある、お店でお昼ご飯食べたのですが、
lunch.jpg
1350円。
( Д )  ゚ ゚
目が飛び出ました。
東京って怖いところですね。
お腹を満たしたところで、モノレールです。
人生初モノレールです。
予想してたよりも、ずいぶん速くてびっくりしました。
なんか、のんびーり進むイメージだったのですが。
そこから見える東京のマンションの密集具合を見て、またびっくり。
マンションばっかりだし、マンションも超高層なんですね。
確かに、東京って大きくはない地域なのに、
とんでもない人数が住んでるんだなぁ、
と、しみじみと思っていました。
そのうちに、浜松町駅到着。山手線に乗り換えです。
山手線はゆっくりで、東京の町並みを眺めながらいけていいですね。
乗ってるだけだったけど、楽しかったです。
秋葉原でドアが開いた瞬間、
飛び出しそうになる気持ちをなんとか抑えて、
踏みとどまり、
ついに上野に到着です。
津軽海峡冬景色が流れてきました。
しかし、
そんな気持ちも、次の瞬間には吹っ飛びました。
14:18分。
ぎょえー、ですよ。
14:26分発の新幹線に乗る予定だったんで、
死ぬ気で全力疾走です。
上の表示を見ながら全力疾走です。
なんとか、それらしいエスカレーターを発見。
しかし、乗車券を買う場所がわからん!
ビバ田舎者!新幹線なんて修学旅行でしか乗ったことないよ!
うろうろしていたら、見かねた駅員さんが声をかけてくれて、
無事に券を買うことができました。
指定席の。
高いよ_| ̄|○
まぁ、おかげで足伸ばして座れましたけど。
で、いよいよ目的の駅に到着です。
改札を抜けると、
daruma.jpg
だるま。
目がかわいいです。
そして、駅を抜けて、
「さぁ、予約したホテル探さねば!」
と、思ったら目の前にありました。
気合空回りです。
いい位置にありますね、アパホテルさん。
受付のおねーさんがかわいかったです。
部屋についたところで、母親と電話。
飛行機、
あたしが乗った次の便から欠航だったらしいです。
日ごろの行いがよかったんでしょうか。
でも、ここで運を使い果たしていたら嫌ですね。
そして、今にいたるわけですが。
この文書を打ちながら、ふと正面の鏡をみたら、
目が死んでました。おつかれです、自分。
今日はもう、お風呂入ってねます。

明日はいよいよ、
大学見学です。うわぁ。




おまけ
katsu.jpg
ばんごはん。370円なり。
posted by mel at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月22日

いい日旅立ちとなれ。

母親曰く、
飛行機の中に持ち込めるおやつは500円までだそうです。
こんばんわ、melです。

ちなみに、バナナは含まれないそうです。
残念。

いよいよもって、
明日、本州に飛びます。
異国ですよ。
本州では梅が咲いてたりするらしいですね。
北国から渡航するあたしは、
何着ていけばいいのかわからんですよ。
こっちの最高気温よりも、目的地の最低気温の方が2度くらい高いんで、
風邪引きそうで怖いです。
でも、なによりも
受験が怖いです。ヒィィ。
まぁ、
落ち着いて、いつもどおりの点数がとれれば、
受かるみたいなのですが、
センター試験でも証明されたとおり、
あたしは非常に本番に弱いです。
ありえないくらい弱いんです。
持ち物リストの中に、まっさきに胃薬を加えるくらい、
逆境に弱いんです。
困りました。
でも、ここまできたらやるしかないです。
本州に渡るのにかかる金額を考えると、
「後期で受かればいいやー」
なんて考えはこれっぽっちも浮かびません。
うまい棒に換算すると、6400本くらいになります。
移動費+宿代で。
5円があるよチョコなら12800個ですよ。
考えただけで胸焼けしそうです。
そんなに食べられませんよ。

話が脱線しましたが、ともかく
まずは明日、
目的地まで迷わないようにがんばります。
地元である札幌の街中で迷えるようなやつですが、
無事にたどり着けるように
50mおきくらいに人に聞きながら歩こうと思います。
関東地方に在住の方で、
あたしらしき少女に道を聞かれたら、
やさしく教えてやってください。

さすがにそれはないか。

それでは、
がんばってきます(`・ω・´)


前期二次試験まであと2日!!

なんて書くと、
受験終わるまでもう更新されそうにありませんが、
受験日(25日)までホテルにいるのは暇なので、
PC担いでいくことになりました。
ネット環境完備のビジネスホテルなので、
たぶん直前の更新もあると思います。


何やってんだ、自分。
posted by mel at 22:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

ブラウスとか、靴下とか、スパッツとか。

自分の鼻歌が、
大地讃頌であることに気がついて、
卒業シーズンを感じました。
こんばんわ、melです。

ソプラノパートしか歌えません。


今まで、3年生は自由登校期間で、
学校では講習が行われていて、
それを受けたい人だけが通う、という形だったのですが、
それが今日終わりました。
毎日だんだん人が減っていくのが見ていておもしろかったわけですが、
次に来るのは卒業式の打ち合わせの日だと思うと、
少しさみしい気分です。
んでもって、
制服を着るのも、あと2回なわけですが
今朝、着替えながら
「どの靴下はこう。もう残り3足しか履くことができないのね!」
と、よくわからない考えが脳裏をよぎりました。
紺色のハイソックスをはいて学校に行くわけですが、
制服を着ないようになると、
これらの靴下はなかなか出番がなくなりそうです。
3年間(大部分は途中で買い換えていますが)
いや、
中学校の3年間と合わせ6年間つれそった、
大切な仲間である靴下、
卒業式に錦を飾るのはどの靴下にしよう、と
まじめに悩みました。
そして、手に取った3足(今日と、卒業式前日と、卒業式の分)のうち、
今日はくための1足を手に取り、
いざはこう、としたところで
かかとが薄くなっているのに気がつきました。
悲しかったです。
なんだか、人の作ったものの儚さを感じました。
言いすぎですね。

なんだか、
そういう『残り1個のうちどれを選ぶか』と、いう局面に弱いです。
「みんな大切な仲間なんだから、
誰か一人を選ぶことなんてできないよ!」
と、昔の漫画の主人公のことを言ってしまいそうなタイプです。
普段は、優柔不断ではないと思うのですが。
ちなみに、いわゆる
『捨てられない女』である自信があります。
きれいな包装紙とか、大事に取っておきます。
もちろん、小学校のころの教科書・通知表なんかも完璧です。
昔の人は、
長年使われているものには心が宿る
と言ったそうですが、
あたしの持ち物(特に文房具類)は
すっかり魂が宿って妖怪化していそうです。
だって、
部屋で使っているはさみは、
小学校に入ったときのお道具箱に入っていた先の丸いはさみだし、
机の上にある鏡は、
小学校2,3年あたりで使った
理科の実験セットに入っていた鏡ですよ。
ついでにいうと、
今着ている服は、小学校4年生の時に買ってもらった服です。
物持ちがいいというか、なんというか。
そのうち、
連結積み木なんかで遊びはじめないか、
我ながら心配です。

そんなあたしの部屋は
汚い、とかじゃなくて、
物の量が多くて大変です。
本と、小物(雑貨大好き)と、今は参考書類と。
一人暮らしする時は、
収納の多い部屋じゃないとな。
と、受かってもいないのに心配するあたしでした。

前期二次試験まであと4日!
ついでに、渡航まで後2日!
posted by mel at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月19日

あたしの知らない世界。

羽田第二ターミナルで何を買おうか迷っています。
こんばんわ、melです。

受験しに行くはずが、すっかり旅行気分です。

もう進学先の決まった友人たちが
自動車学校に通い始めました。
大人ですね。
仲のいい1歳上の先輩が免許を取ったときも、
「大人だー」
と、思ったもんですが、
3年間連れ添った親友が自動車学校に通うと聞くと、
「あいつ、大人だな」
と、しみじみと感じます。
てか、気がつけば今年で19歳なんだなぁ、と。
小学生の頃イメージしてた19歳とずいぶん違うよ、自分。
もっと背が高くて乳でかくて大人顔だと思ってたよ。
小学4年生の頃から、身長も顔立ちもほとんどかわってないよ。
受験しに行って、
でかいカバンを持った状態でふらついていて、
家出少女だと思われて補導されないかが今から心配です。
後は、東京は怖いところらしいんで、
斜めがけできる小さなカバンを上着の中に身に着けていかなきゃ。
地球の歩き方に書いてあったんで間違いないです。
日本人は金持ちだと思われてるから心配ですね。
後は、夜中出歩くと
マフィアにつかまって人身売買されるらしいから、
夜中は出歩いちゃダメですね。
って、東京には泊まらないのですが。

……東京の方、すみません。

話が微妙にもどりますが、
最近の若い子っていうのはすごいですね。
と、いうかあたしがそういう世界から遠かったせいもあるのですが、
某ホームページの『アルバイト板』にあった質問から抜粋
    2で大阪でキャバやってる人いてへんっ?!
Σ(゚Д゚)
それに対するレス
    ぁたしもBで前まで風俗ゃってたw
ΣΣ(゚Д゚)
世の中ってすごいですね。
かと思ったら、下のほうに
    口座ってどぅゃって作れるんですかぁ?
とか。
おまいら、もうちょっと社会学べよ。
って、思ったのですが、
社会の現実知らないのはあたしなんでしょうかね。
すげぇ世の中だ。



     個別試験(前期)まで後6日!!

いつの間にか一週間きってるー続きを読む
posted by mel at 16:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月15日

ココア色の試練。

体の構成成分の6割はチョコレートな気がしてきました。
こんばんわ、melです。

バレンタインはもらう側がよかったです。

バレンタインデーといえば、
昨年と一昨年は、部室でバレンタインパーティでした。
部員の大多数を女子が占める我が部活でお菓子作り要員は事欠きません。
むしろ、全員で作ってくると恐ろしい量になるので、
チームバレンタインと、チームホワイトに分かれて、
2月3月の製菓会社の陰謀デーを楽しんでいました。
チームを二つに分けるとはいえ、
5,6人の女子が部員が競うようにチョコレートを作ってくると、
なかなか大変なことになります。
僻地にあった我が部室の扉を開けた瞬間
鼻腔をくすぐるチョコレートの匂い。
「いいかおり」を通り越してもう、
「むぉ」って感じです。
うまく表現できないのですが、
板チョコを3枚くらい溶かしたボウルに顔を突っ込んだような重厚な匂いです。
それもそのはず。
狭い部室の長机(会議室なんかにあるのと同じものです)2つに
溢れるようなチョコレート製品たち。
いくら食べ盛り花の女子高生といっても
これはなかなか強敵です。
最初はみんなで楽しくもりもり食べます
「おいしーね」なんていいながら。笑顔です。まだ笑顔です。
しかし、机の上のチョコレートも減っていき、
残り少し、となったころにはみんなの顔に死相が現れています。
気持ち悪くなりながらも、
「せっかく作ってきてくれたものを残すなんてできないわっ!」
と、いう空気が漂い、もくもくと食べ続けます。
そんな、食べまくっている時、
部内の空気も最高にチョコレートくさい状態となっていて、
気持ちの悪さの進行に+3です。
空気の入れ替えをしようにも、
扉をあければ匂いで先生にばれてしまうし、
窓を開けようにも、こちら真冬の北海道。
黄昏時に、窓を開けてチョコを食い続けるのは、
さすがに辛いです。発狂しそうです。
誰も、文句を言わず、
食べ続けます。
やっと、完食した戦士たちは、
チョコレート臭い体で各自帰宅し、
その後
夕食が待ち受けているのでした。

なんていうのも過去のこと。
今年のバレンタインデーは、
一人寂しくキットカットをかじっていました。
2箱ほど。
あの頃の気持ち悪さを、一人で再現するハメになりました。
食いすぎ注意ですね。

ちなみに、我が部活は
3月に「さよなら先輩カラオケ」というのが
伝統行事として行われるのですが、
その場では、
ケンタッキーのビスケットをパーティバーレル(バケツみたいなでかい入れ物)に
山のように詰め込んで、
それをひたすら食す。
通称『ビスケたん祭り』
だとか、
クリスマスパーティと称して、
ひとり5本ずつうまい棒をもちよって、
それをひたすら食す。
だとか、いろんなことをやりました。
今思えば、
頭悪そうな部活ですね。
あたしは3年間、この部活で熟成されたんですね。
ありがとう。
ありがとう、文芸創作部。
以上、食べ物とまったく関係のない部活の
元副部長がお伝えしました。


個別試験(前期)まで後11日!!
posted by mel at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

糸とかけてハムととく。

オムレツつくって筋肉痛
こんばんわ、melです。

フライパンが重かったのですよ。

先ほど、漢字の書き取りのワークをもくもくとこなしていたら
「ちょうかん」を読む
と、いう問題がありました。
答えはもちろん「朝刊」です。
高校生のワークにこんな問題って、なめとんのか、
と思いながら書き取っていたわけですが、
そんな簡単な字でも書きながら、
「朝、モ、リっと」
と、考えながら書いていました。
そんなあたしは、小さい頃
「夕刊」を「タモリ」と、読んでいました。
おバカなガキですね。
そういえば、英単語の
water
も、いまだに
「ワ、テ、リ」と、考えながら書いてしまいます。
英語が苦手だった中学1年生のころ、
単語はローマ字読みで覚えていました。
にしても、なぜwaterがワテリなんでしょう。
我ながら謎です。
さらに、
「総」という字も
「糸のハムの心」と、考えながら書いてます。
もう、めちゃくちゃですな。
そんな、日本語むちゃくちゃに書くあたしが、
国文科志望なんだから、びっくりです。

ちなみに、
記述式の問題で最大の難関は漢字の書き取りだと思ってます。
「糸のハムの心」程度で書けるような漢字はなかなかでませんから。


個別試験(前期)まで後14日!!
あと2週間!
posted by mel at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月10日

意外とあたる、のかも。

チョコレートの食べすぎなmelです。
こんばんわ

バレンタインデーシーズンは
おいしそうなチョコがいっぱいで大変です。

非常に後味の悪い夢を見ました。
先にことわっておくと、あたしは、
動物が大好きです。
にゃんこを見ると触りたくて仕方がないやつです。
なのに、
子猫をさばいてました。包丁で。
(;つД`)猫好きなのに……
起きたとき、気分悪かったです。ホント。

なんじゃいこの夢は。
と、思って夢占いサイトをいろいろ周ってみたところ、
猫は『そばに敵がいることの知らせ』か『女性のシンボル』で、
殺すというのは『再出発したい気持ちの表れ』か『周りに対しての不満やいらだちの表れ』
だ、そうです。
統括すると、
『そばに女の敵がいて、あたしはそれにいらだっていて、再出発したい』のですか。
意味がわからない、って
そだ
あたしの志望校の一つは女子大だ。
女性の敵、あたってるかも。ライバルはみんな♀なわけだし。
再出発、最近気合抜けてるから、気合入れなおさなきゃー、って思ってるのは
再出発と、いえる気がします。
そして、周りに対しての不満やいらだちなんて、
受験生っていう職業を考えれば十分すぎるじゃないですか。
すげぇ!あたった!

と、無理やり解釈してみました。
ちょっと苦しいですね。

と、こんなことを考えるくらい、
気が抜けてるあたしは、どうしたもんでしょう。
さて、夢に聴いてみるために寝ますか。


個別試験(前期)まで後16日!!
posted by mel at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

魂抜き取られるとか、真ん中の人が早死にするとか。

いれる写真がないのに、
写真フレームを買いました。
こんばんわ、melです。

写真にうつるの、苦手なんですよ。

フラッシュで目をつぶり、
笑顔でほほがひきつり、
思い通りの顔でとれるのは変顔だけ、という
なかなか悲しい仕様です、自分。
確かに、いいな、と思う表情のものも
極たまに、北海道に台風が上陸するくらいたまになら
あるのですが、
あまりにも稀なことすぎて、
ここ最近のアルバムにはありませんでした。
まぁ、あまり写真を撮らないってこともあるのですが。
と、思っていたら
1枚だけありました。写りいいやつ。
願書用の証明写真(あまり)
目開いてるし、真面目そうにちゃんとうつってるし。
って、
せっかくかわいい写真フレーム買ったのに
4×3センチだかのちっさい、それも証明写真を入れるのか?自分。
一瞬本気で考えてしまった自分が悲しいです。

フラッシュで目をつぶらずに耐えられる限度は、
プリクラまでです。
フラッシュがたかれた瞬間、
目がきゅっと細くなります。
だから、
ケータイで撮ると、まだましなのですが、
今度は笑顔が引きつっています。
フラッシュ下で、かつ無理に微笑んでいる時なんて
「誰?これ誰っ!?」
と、なります、ホント。
どーせあたしは、
一生、真面目な顔でしか写真をとれないのよ、うわーん、と
グレてみようかと思ったのですが、
高校一年の時の
学生証のための写真は、真面目な顔は真面目な顔でも、
にらみつけるような表情になってしまって、
友人たちからも
「連続放火殺人犯」
と、呼ばれている物があるのでした。
改めて今、その連続放火殺人犯を見てみたのですが、
これは確かに罪大きそうです。
連続放火婦女暴行殺人犯くらい行ってそうです。
いや、あたし女ですが。
定期券を買うために、毎回これを
受付の人に見せていたのかと思うと、ちょっとドキドキです。
恥ずかしい。

それにしても、
願書の写真は穏やかな真面目顔でとれてよかったです、ホント。

個別試験(前期)まで後19日!!
posted by mel at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月05日

サイフの中身も現実逃避。

パソコンをもっていなければ、
どれだけ偏差値が伸びてたんだろーか。
こんばんわ、melです。

今日も、うっかりネットサーフィン。

それにしても、
『あたしとブログと受験と受験』と、いうタイトルなのに、
あまりにも受験生分が不足してる気がするので、
受験エキス投下です。

センター試験が終わってからしばらく、
正直、「勉強?何それ。おいしい?」の状態でした。
しかし、
3日ほど前、発表された志望校の志望学科の倍率を見て、
血の気がひきました。ずぞーって。
6,2倍ですか。
のひぇ、って感じです。
これが、他大学と比べて高いのか低いのかしりませんが、
「定員30人だから、そこの枠に186人くらい集まってるんでしょー?
んで、30人っていっても、だいたい50人くらい合格になるから……
Σ( ゚Д゚)136人も落ちるのーっ!?」
と、パソコンの前で愕然としました。
まぁ、後期は22倍とかになってますが、
それはがしがし倍率下がるんで放置です。
と、いうかそんなものは見えません。
倍率4倍くらいかしらー?と、勝手に想像していたあたしは、
6,2倍という事実にガクブルした後、
バイオハザード4の公式ページを覗いていました。
ナイス現実逃避、自分。
明日あたり買いに行っちゃおうかなぁ、
と、いうこの気持ちをとめてください、誰か。

センター試験が終わった後くらいから、
手帳の『ほしいものリスト』がものすごい勢いで埋まっています。
「mp3プレイヤー」やら、「バイオ4」は、買うって決めてたからいいです。
「GS美神ワイド版持ってないやつ」とか、「ミニスーパードルフィー」とか、
「ニンテンドーDS」とか、「トレース台」とか、「新しいPC」とか、「パステル」とか。
何このカオス具合。
そして、どこからでてくるんだ、資金は。
この中で、いくつ買うかが見物です、自分。

在宅ワークでもはじめようかな……

ちなみに、読みたい本リストも
ものすごい数になってます。
ラノベからハードカバーまで。
もし、一人暮らしをすることになったら、
部屋が本で埋まりそうで怖いです、まったく。

個別試験(前期)まで後21日!!
posted by mel at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月03日

オニソトフクコ。

厄払いに行ってきました。
こんばんわ、melです。

数えで19歳です。
見た目は中学生ですが。

厄払いに行ったら、
福豆をもらいました。
お得な気分です。
神社の小売価格100円(税込み)らしいです。
100円もうけました。
とりあえず、おいしかったです。
ところで、
北海道では豆まきは落花生でやります。
歳の数食べるには本州の二倍の努力が必要ですね。大変だ。
80歳のおじーさんなら160個のピーナッツを食べなきゃいけません。
大変ですね。鼻血がでますよ。
まぁ、そんなに律儀に食べる人も少ないと思いますが。
なんて考えつつ、
ざくざく豆をまいたわけですが、
まいたはしから、うちの犬が
咥えて走ってました。ダメじゃん、うちの犬。
そういえば昔、
家の外にまいた豆が芽をだして、
おっきな木になるんじゃないかと、
幼心に心配していたのですが、
冬の北海道の雪の上に落花生を2,3個まいて、
芽をだしてニョキニョキ育ったらすごいですね。
何考えてたんだ、昔の自分。

話はかわりますが、
本屋に行って、
群馬県の旅雑誌を買ってきました。
受験しに行くはずが、すっかり
旅行気分です。
とりあえず、
山手線で上野のふたつ前の駅で降りてしまわないように気をつけます。
ちなみに父曰く、
「お金奪われたら困るから、現金は何箇所かに分けていれて、カードはもたない方がいい」
だそうですが、
うちの父親は『地球の歩き方〜群馬編〜』でも読んだのでしょうか。
そのうち、カバンも斜めがけにして、上着の中に持て、といい始めそうです。

困ったもんです。

個別試験(前期)まで後23日!!




タイトル、
鬼外福子、って人の名前みたいじゃありません?
いや、深い意味はまったくないのですが。
posted by mel at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月01日

社会の車窓から。

ゴーストスイーパー美神がおもしろいです。
こんばんわ、melです。

ワイド版を読み返してました、うっかり。

今日から、三年生は自由登校で、
学校では自由参加の講習が開かれています。
あたしは、1時間目の国公立国語のコースをとっているのですが、
朝早い(いや、普通の授業時間なのですが)ので、
うつらうつらと舟を漕いでいました。
その時ふと、
となりに座っていた友達(ホカイドー大学法学部でA判定だしてる素敵な子)が、
「ぷっ」
と、ふいてました。
普段、冷静沈着な彼女にしては珍しいことです。
何事だべ、と思い彼女に問うと、
笑いをこらえた小さな声で、
「チャック……」
と、返してきました。
(*´∀`)アラヤダ
先生!社会のウィンドウが全開です!
その先生は、おやっさんが多い我が校の教師陣の中では
比較的若く、かつ、なかなかかっこよく、
男女ともに人気のある先生です。
あたしと友人が笑いをこらえていると、
周囲から「どうしたの?」と、いう声が
そっと教えてあげると、徐々に広がる笑いの輪。
先生は怪訝な顔をしています。
自由参加かつ他の科目の講習も開かれているため、
20人ほどしかいない教室にはすぐに伝わったようで、
はじっこの方に座っていた男子がとうとう、
「先生。チャック開いてますよ」
と、静かに指摘をいれました。
先生は恥ずかしそうに、
「よりによってピンクの日に……」
と、つぶやきながら後ろを向いてチャックをしめてました。
先生、慌てるポイントが違います。
ふりかえった先生の顔がピンクでした。

この出来事を
看護系学校の試験が始まるのを今か今かと待っているはずの
友人にメールで送ったところ、
「見たかったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!」
と返ってきました。
いや、ケータイの電源切っておきなさいよ。

余談ですが、
先生のピンクのお下着は奥さんが選んだそうです。
解答の後に言ってました。

かわいいな、先生。


さて、またカウントダウンを始めてみます。

個別試験(前期)まで後24日!!

前期は群馬県まで受けに行きます。
初めてモノレールに乗るのでどきどきです。
山手線でうっかり逆方向に乗って、
そのままうっかり秋葉原で降りて、
なぜか、うっかり買い物をしてしまわないように気をつけます。
posted by mel at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。